40代無職男の新しい還暦

自分をどうにかしたい

部屋の片付け・ゲーム

部屋の片付け

非常にゆっくりとだが部屋の片付けが進む。

とは言っても

何年も積みあがっていた

雑誌やら書類やらそのほかなんだかよくわからないものを

他の部屋に移動させただけだ。

 

その前に立つこともできなかった部屋の奥にある箪笥。

積んである雑誌やらの為に50度ほど開くのがせいぜいだった入口の扉。

そういう状態が6、7年ぶりに解消された。

床がこんなに見えるとは。

 

その結果

パソコン作業用の机(こたつ机)とその他用の机

ふたつの場所を確保しつつ

部屋の片付けを進めていくためのスペースも出来た。

いろんな作業と、整頓作業が別のスペースで並行的にできるようになったということ。

これほんとにうれしい。

 

今までは

あまりにも散らかりすぎていたために最小限の作業生活スペースしか無く

部屋の整理をするにもそのスペースを使わないわけにはいかない。

しかし自分のような仕事の遅い人間は整頓中に混乱したり気力が尽きたりして

いつまでも生活や日常の作業のためのスペースを再確保することができないという状況に陥ってしまっていた。

 

要物不要物分類して整理をするのと同時に

ちかいうちにいろいろやりたいと思っていながら放置していた

学習的なことを始めたい。

 

ゲーム

先月ブログを更新せずに過ごしたが

気が付くと日が過ぎていたという感覚。

ブログ更新によって日付の感覚が維持されるというのは自分の中では大きな効用だということを再認識した。

さて

アクシズの脅威V(PS2

を始めたと書いた。

単にやってみたかったのもあるが

ブログの更新のためのネタになるかなというのもあった。

 

プレイしていると自分の粗忽さを認識できる。

うあ俺あほだなー。と頻繁に。

 

面白いですけどね

うーん

ちょっとなんか

今やる感じじゃないな。

3部構成らしいんですが

1部終わったところで切り上げるか。

そこまでやって考えよう。