40代無職男の新しい還暦

自分をどうにかしたい

7月 日記

7月9日

前回の記事が6月14日と間が空いた

飽きたわけでも、書く意欲が無かったわけでもないが

アカウントをとり直すことを考えていたので記事を増やすことを控えていた

どうしようかなアカウント

 

ブログの更新しなくなってから時間の経過の把握が怪しくなった

すくなくとも週一くらいは何か書いた方が良いようだ

 

このひと月で本が増えた

家庭菜園や園芸に関する本・ムックが9冊

中学理科の参考書が1冊だが、土壌における酸アルカリについて理解を深めるために購入したので実質園芸本が10冊と言っていいだろう

さらに図書館で7冊園芸の本を借りており

読めるのかな

 

 

 

7月18日

1週間たったのか

ではここ1週間

中学の数英理を勉強しようと思い

まず公立高校入試の最近の過去問ををやってみた

とりあえず社会と数学

社会は取り組む気はあまりないのだが

どの位忘れているのかを知るのによいのではと思ったため

結果どちらも65点くらい

まあこんなもんだろうという点数

 

社会は思っていたより資料の読み取り能力を問われる問題が多い

点数が低いのは、語句などを忘れたこと以上に

読み取りの能力が低いか、当時に比べて低下したということだと思う

数学は解ける解けない以前にに集中力が続かず数学などは4日かかかった

式を変形しただけでやになって 寝転がって漫画を読み始める始末

なお図形に関する問題がほぼ解けずに終わる

 

とにかくかなりできないということがわかってよかった

4割近くわからないというのはやり直すにはちょうどいいくらいなのではなかろうか

理科と英語もやる予定

 

 

 

7月24日

昨日と今日

軒下にひとつと、家の壁にある棚に出来ていたひとつ、蜂の巣を落とした 

アシナガバチともう一回り小さい蜂

おそらくあまり攻撃的ではない種類だ

とはいえ母親は過去この種の蜂に何度か刺されているし、 近所に小さい子供の声も聞こえることを考えて除去した

その後昼寝したところ庭で蜂にまとわりつかれる夢を見た

昆虫も辛いのであろうか

起きて昆虫、痛覚などで検索したがまだはっきりしない問題のようだ

とはいえどちらにしろ除かないという選択はしないだろう

今年初めて数本トマトを育てているが

そのトマトの実も芋虫が付き、複数の青い実に穴が開いていた

それも実ごととってしまった

そちらは夢に出てこなかった

蜂は天敵だからか

 

 

7月26日

4日前からなんとなくふわっとするなと感じていたが

昨日明らかにこれは平衡感覚に問題が起きてる(めまい)という状況になり

本日病院へ

MRIをとってもらい神経系にはこれという異常は無いということで一安心

ただし内耳などについてはわからないので場合によっては耳鼻科行ってくださいとのこと

めまいの薬を処方してもらう

 

強い回転性のめまいというものが

いったいどういうものであるのかを知ったのは

30代前半に前庭神経炎にかかったときだ

自分がそれまでめまいというものに対して漠然と思い描いていたものよりずっとハードな症状だった

1歩ふみだすという動きの間に高い確率で転ぶので立って歩くことはできない

仕方なく四つん這いで進もうとするが

それでもどうしようもなく転んでしまう

片側に強く引かれると感じた次の瞬間には体が倒れこむ

それでどうするかというともう匍匐するしかない

 

そして本当に視野全体が三十度ほどの角度のふり幅で、右に回転しては左に回転しまた右に回転する

というのを小刻みに繰り返す

そこに強い気分の悪さ、吐き気が加わる

幸いというか、救いは横たわってあおむけの状態だと気分の悪さ吐き気はほぼ収まることと

3日程で症状がおさまってくれたことだ

 

自分で体験するか身近で見ることが無ければ

無理解のまま暮らしている物事は多いのだろう

 

まあ今回は一番ひどいときでも

スイカ割りの前にその場でぐるぐる回転させられたとき程度で

もうだいぶ落ち着いた感もあります

このまま良くなりますように