40代無職男の新しい還暦

自分をどうにかしたい

睡眠

目標 22時台に安定して眠りにつき、そこから7時間寝ることができるようにする

 

運動・食事・睡眠

減量において

まず整えるべきなのは睡眠だと考えます

時間的に不安定な睡眠は

食欲の時間的不安定さに繋がり

突発的な食欲を自制するために本来受けずに済むようなストレスを生んだり

過剰な摂食や、食事を避けるべき時間に食べてしまうことになるでしょう

 

例えば自分流ダイエットで一番重要なポイントとして

「寝る4時間前から固形物食品、糖類の豊富なものの摂取を強めに制限する」

(完全に摂らないのではなく少量の間食を摂る、小さいクッキー1枚とか納豆少量とか)

というのがあるのですが、寝る時間が不安定だとこれを守るのが難しくなります

ちなみにわずかに間食をとるのは、なんとなく睡眠時の脳にとって良さそうという特に根拠のない感覚的な思い込みからです

 

 

今完全な無職であり

眠りにつくのは2時から7時までのどこかで

そこから起きるのは4~5時間後という不安定さ

さらにそれ以外の時間にランダムに眠さに襲われ2,3時間寝たりする

これはどうやってもいけない

 

長々書きましたが

具体的な方策があるわけではなく

どうやってコントロールするかは難しいところですが

調整することを意識して過ごそうと思います